東京ノーストクリニックは予約方法を間違えると大損する!正しい予約の仕方とは

東京ノーストクリニックは予約方法を間違えると大損する!正しい予約の仕方とは

 
東京ノーストクリニック予約をすると1万円割引になる
サービスが有ります。

 

 

しかし、すべての予約に対して1万円割引される訳ではないんですよね。

 

 

間違った予約方法だと割引されないので、1万円分大損ですよね。

 

 

ですので、東京ノーストクリニックで1万円割引を受けられる、
正しい予約方法を紹介します。

 

 

東京ノーストクリニックの正しい予約方法はWEB予約

 

東京ノーストクリニックで予約する場合は電話とWEBから予約出来ますが、
必ずWEBから予約をするようにしましょう。 

 

 

なぜなら、1万円の割引サービスを受けるには、
電話予約では適用されないからです。

 

 

なぜ電話予約なら1万円の値引サービスが受けられないのか述べられてはいませんが、
他のクリニックをみても、混みあっている時は電話に出る事が難しく、
WEB予約だと、クリニック関係者が手の空いた時に確認出来るので、
とっても利便性が良いからではないかと思われます。

 

 

電話に出ている時間は他の事が出来ず、患者さんを待たせてしまう恐れもあります。
ですので、クリニック側にはWEB予約の方が都合が良く、
1万円値引きするだけの価値が有るとみているのではないでしょうか。

 

 

東京ノーストクリニックの料金は高い?

 
予約で1万円割引されても、元々の手術代金が高ければ、
1万円の割引の意味がありませんよね。

 

 

東京ノーストクリニックの包茎手術料金をみてみますと、

 

環状切除術  70,000円
切らない包茎治療  30,000円

 

この様になっています。

 

 

最近では格安クリニックが増えてきていますので、
環状切除術70000円と聞いても、特別安く感じないかもしれませんが、
東京ノーストクリニックでは、吸収糸を使用してこの値段ですから
非常に安い料金だと言えます。

 

 

通常、抜糸の必要な糸と、抜糸不要の吸収糸で値段がわかれていて、
吸収糸の場合はそれだけで3〜4万円ぐらい値段が変わってしまうのです。

 

 

他のクリニックでしたら、東京ノーストクリニックの値段が
抜糸が必要な糸を使用した場合の値段で、吸収糸にしようと思えば、
上述した料金を更に上乗せされるのがふつうです。

 

 

それだけ料金を抑えているのが良くわかりますよね。

 

 

また切らない包茎手術もとっても格安で受けられます。
切らない包茎手術は二重瞼にする時の技法をつかっていますので、
メスを入れて切らなくてもだれにもわからない様に包茎治療が、
簡単に受けられるのが利点です。

 

 

完全に切ってしまうと、元に戻す事は出来ませんが、
とりあえず露茎の状態を知りたい場合や、露茎の状態でも大丈夫なのか、
試してみたい場合にはこの切らない包茎治療がおススメです。

 

 

どちらにしても、WEB予約なら1万円の値引がうけられますので、
損しない様にWEB予約をしましょう。